軽自動車会社が四強の時代に突入するらしい(笑)

6月 6th, 2013

元々軽自動車って
富士重、ホンダ、鈴木、MAZDA、ダイハツ、三菱自工が作っていたよね。

当時だって6社がそれぞれ強みを出していたし

そのうち、マツダが自社生産止めて、鈴木のOEM
日産が軽市場に参入して鈴木のOEMでスタートして
三菱自工と共同生産

富士重はトヨタが大株主になって
開発原資の集中で、評判の良かった軽を捨て
ダイハツのOEM
でしょ

三菱自工はクレーム問題で軽を含むシェアを下げ
三菱は利益でても、身売りの噂が絶えないわけでしょ
ホンダもシェアを下げ、ダイハツがスズキを抜いた
ていう環境の中で4強時代突入と言われてもねー

2強(スズキ、ダイハツ)+ホンダ+その他っていう感じじゃないの?

しかもこのクラスVW UP’sとかFIAT 500とかと差して値段変わらないし〜

軽自動車のイメージ

6月 4th, 2013

だいたい軽自動車の悪いイメージはスズキのせいだと思ってる。
「ぶつかると死にそう」とか「壊れやすい」とか「遅い」とか。

日本に安価で大量に軽自動車を普及させた功績はあると思うけど、
とにかく作りがガサイ。タービンはすぐ逝かれる。
安くする為にそれなりの仕事しかしてない感じがする。
会社として仕方ない部分も理解出来るけど、俺なら絶対スズキ車は買わない。
4〜5年で潰して新しく買いなおすなら良いのかもな。

昔は「ダメハツ」とか言われてたけど、トヨタ傘下に入ったおかげか、
ダイハツが安定している感じがする。
人に勧めるならダイハツ安定だな。若干高めだが。

スバル、ホンダは昔から作りは良くても値段が高い。
と、言ってもスズキが安く作りすぎるから高く感じるのかもしれないけど。
結果的にどっちが持ちが良いかってなると・・・
スバルは軽止めちゃったけどね。

三菱は、なんだろう?i-MiEVで頑張るしかないかな。
日産のブランドで売れてるけど、正直三菱車は、
個体差がありすぎて好きになれない。
リコールぎりぎりの故障とかかなり頻繁にあるし。

マツダ。ある意味日本一不遇な自動車メーカーかもしれん。
軽にロータリーが認められていたら今頃一人勝ちだったかもしれない。
まぁ、スズキのOEM販売してるだけで軽自動車の会社じゃないけどな。
AZ-1にロータリー積むRE雨宮みたいなのをマツダ自社で出来たら良かったのに。

なんかちがうだろ

6月 2nd, 2013

軽はもともと

スズキ ダイハツ ホンダ マツダ スバル
http://www.jama.or.jp/lib/jamagazine/200902/01.html

スズキはもともと軽の中では牙城を築いていた。
アルトとジムニーがすべてw

ダイハツはミラで席巻した。

ホンダはもともとN360やライフなどで一角だったが、しばらく軽は撤退、その後また復活した。

マツダはポーターとキャロルで

スバルはレックスで

あれ・・・三菱は?w

まあともかく、日産はスズキと三菱のOEMである。
ところが三菱と合同会社を作った。

つまり、三菱は現在持っているラインを明け渡すつもりなのかもしれない。

しかし、この狭い国土で、これだけの車メーカーが存在するのは脅威なのである。
イギリスはバックヤードビルダーが多く、最盛期にはもっと多くのメーカーがあったが、家内制手工業の枠を出るものではなかった。
今現在では、イギリス国内だけでフル生産しているメーカーなどない。

スズキとダイハツは確実に残るだろう。
だが、しかし、日産という巨大な、トヨタに匹敵するはずのそのメーカーは、いったいどこに向かおうとしているのか。

日本のメーカーがつくった車なのに、日本のどこを走るんだ、としか思えないINFINITY QX56とかさー このままアメリカでしか売らなくて良いよ、こんなのw

手を広げすぎるとまた失敗するよwバブルのときのマツダみたいに。